RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
みにくいあひるの子供たち―いま死にたいと思っているあなたへ
みにくいあひるの子供たち―いま死にたいと思っているあなたへ (JUGEMレビュー »)
岡田 ユキ
ついに完成しました。
Amazonからご購入の方はこちらからどうぞ
RECOMMEND
RECOMMEND
Canon インクタンク BCI-7e 4色マルチパック
Canon インクタンク BCI-7e 4色マルチパック (JUGEMレビュー »)

事務局備品購入用リンク
カンパも宜しくお願いします
RECOMMEND
Live at Tavern 213
Live at Tavern 213 (JUGEMレビュー »)
Randy Bernsen
岡田ユキの10年来のお友達です
RECOMMEND
市民自治の可能性―NPOと行政我孫子市の試み
市民自治の可能性―NPOと行政我孫子市の試み (JUGEMレビュー »)
福嶋 浩彦
我孫子市長福嶋浩彦氏の新著です。
住民参加の自治が社会をより良くするための試みが紹介されています。
皆さんにお薦めします。
RECOMMEND
Canon インクタンク BCI-3eBK ブラック
Canon インクタンク BCI-3eBK ブラック (JUGEMレビュー »)

事務局備品購入用リンク
カンパも宜しくお願いします
RECOMMEND
拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる
拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる (JUGEMレビュー »)
関岡 英之
建築基準法の改正や半世紀ぶりの商法大改正、
公正取引委員会の規制強化、
弁護士業の自由化や様々な司法改革…。
これらはすべてアメリカ政府が彼らの国益のために
日本政府に要求して実現させたもので、
アメリカの公文書には実に率直にそう明記されている。
近年の日米関係のこの不可解なメカニズムのルーツを探り、
様々な分野で日本がアメリカに都合のいい社会に変えられて来た経緯を、
アメリカの公文書に則して明快平易に描く。(アマゾンより)
RECOMMEND
SANWA SUPPLY JP-S100CA4 インクジェットプリンタ用紙 (カラー A4/100
SANWA SUPPLY JP-S100CA4 インクジェットプリンタ用紙 (カラー A4/100 (JUGEMレビュー »)

事務局用備品購入用リンク
経費のカンパもお待ちしています
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Dalmatian: An Owner's Guide to a Happy Healthy Pet (Owner's Guide to a Happy Healthy Pet)
The Dalmatian: An Owner's Guide to a Happy Healthy Pet (Owner's Guide to a Happy Healthy Pet) (JUGEMレビュー »)
Patti Strand, Rod Strand, Macmillan General Reference Howell Book House
ダルメシアン:飼い主の幸せに健康的にペットを飼う方法
RECOMMEND
Dalmatians Today
Dalmatians Today (JUGEMレビュー »)
Patches Silverstone
今日のダルメシアン
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

(旧)サークル・ダルメシアンのブログ

第3回ハロウィンキッズコンサートのお知らせ
0



    第3回ハロウィンキッズコンサートのお知らせです。

    0才児からのコンサート

    とき:平成19年10月28日(日)

       午後1時30分〜3時(1時開場)
       午後1時〜4時 絵画展

    ところ:牛込箪笥区民ホール
        都営大江戸線「牛込神楽坂」A-1出口

    どなたでも自由に参加できます 入場無料

    主 催:新宿区更生保護女性会

    問い合わせ先 03-3268-7610
     
    皆様のご来場をお待ちしています。

    サークルダルメシアン事務局


    投票をお願いします


    | 情報 | 02:39 | comments(0) | - | - | - |
    第1回「いじめ・虐待防止フォーラム」
    0
      第1回「いじめ・虐待防止フォーラム」

      第1回「いじめ・虐待防止フォーラム」(年4回開催)のお知らせです。

      ひとりで悩んでいるあなたへ・・・
      ここへ来れば何かが変わります
      みんなで考える・・・地域からなくそう!いじめと虐待

      平成19年10月30日(火) 13:30開場/14:00開始 17:00終了(予定)
      場所 新宿区若松地域センター3F多目的ホール
      入場無料

      【1部フォーラム】
      テーマ「虐待されている子どもの心の中を知ってほしい」

      ファシリテーター:岡田ユキ(サークルダルメシアン代表)
      パネラー:
      三島修一(国立精神・神経センター国府台病院 内科医長)     
      木村芙紗子(元文部省社会教育局婦人教育課専門職員
              ・元青山学院大学講師・創心研究所代表)
      坂本悠紀子(新宿区更生保護女性会代表)     
      吉村晴美(新宿区福祉部子ども家庭課長)
           
           
      【2部音楽ライブ】
      ポピュラーミュージックセラピー体験

      サークルダルメシアン(プロミュージシャン会員による)バンド
      チャレンジワーク(新宿区障害者就労支援センター)バンド   他


      主催 児童虐待防止の市民活動団体 サークルダルメシアン
      後援 新宿区・社会福祉法人新宿区社会福祉協議会・新宿区教育委員会
         新宿区更生保護女性会・東京ボランティア市民活動センター
      お問い合わせ先 事務局 垣内(かいと)携帯 090−3342−8562

      皆様のご参加・ご来場をお待ちしています。

      チラシのPDFファイルはこちらです。

      サークルダルメシアン事務局


      投票をお願いします




      | 情報 | 21:54 | comments(2) | - | - | - |
      木村芙紗子の創心研究所
      0


        創心研究所とは…

         近年高齢化が進み、元気で長寿を全う出来るよう、認知症予防や筋肉トレーニング・転倒予防など、行政の政策がとられてきました。
         しかし、1人暮らしや、引きこもりのお年寄りが多くなっていますので、ボランティアの方たちが誘って、楽しい集いを計画したり、簡単な読み書き計算をして、前頭前野を活性化させます。
         更に、前頭前野は、考える力を付けますので、最近大人も子どもも考える力が低下したり、我慢できずすぐキレる人が多くなり心が病んでいるように思います。
         また、いじめや虐待も、同様、心の問題です。防止について協力していきたいと考えています。
        -創心研究所のHPより-


        岡田ユキ自身も、長年「虐待と脳」の関係に重要なキーワードがあることを、事例を元に主張していましたが、創心研究所の設立者、木村芙紗子先生と、この度共同で研究をすることになりました。


        サークルダルメシアン事務局


        投票をお願いします

        | 情報 | 01:00 | comments(0) | - | - | - |
        岡田ユキ講演のお知らせ
        0


          岡田ユキの講演のお知らせです。

          平成19年度家庭教育学級
          「親が子供に返る4日間」
          〜子どもとのコミュニケーションをよくするワークショップ〜

          第4回 9月25日(火)子育てママの音楽セラピー
          講師:歌手、音楽療法カウンセラー 岡田ユキ
          主催:北区教育委員会

          いろいろな親子がいます。さまざまな家庭があります。
          ときには、生きにくくなることもあります。
          子育て中の皆さん、ミュージックセラピーを体験し、気持ちの開放を感じてください。
          ワークショップをお話しとライブの3本立て。
          京都弁のオリジナル「かけ算ラップ」をみんなで歌って、いきまっせ〜!


          【対象】小学生の保護者及び家庭教育に関心のある方
          【定員】30名(応募多数の場合抽選)
          【時間】午前9時45分〜正午
          【会場】赤羽文化センター 第1視聴覚室

          応募方法
          往復ハガキに「家庭教育学級・小学生コース希望」と明記の上、住所・氏名(ふりがな)・電話番号を記入し下記までお申し込み下さい。
          ※家庭教育学級では保育室を設けております。
           ご希望の方は、お子さんの氏名(ふりがな)・年齢(3才未満の場合は月齢)・性別をお書き添えください。
          ※全回参加できないかたは希望回のみの参加も可能です。
          申込の際に該当の回をご記入下さい。
           ※例 第4回 岡田ユキの講演希望

          -申込・問合せ先-
          〒114-8508(住所不要)
          北区教育委員会事務局 生涯学習推進課 社会教育係
          電話 03(3908)9323 FAX 03(3600)1139
          メール:shakaikyoiku@city.kita.lg.jp
          締切り:8月27日(月)(必着)


          皆様のご来場をお待ちしています。

          サークルダルメシアン事務局


          投票をお願いします








          | 情報 | 01:16 | comments(0) | - | - | - |
          東京人権啓発企業連絡会広報誌に岡田の記事が掲載
          0


            東京人権啓発企業連絡会広報誌に、
            岡田の記事が掲載されました。
            詳細は、東京人権啓発企業連絡会のHPより
            観ることが出来ますので、是非ご覧下さい。


            「虐待の連鎖」そして「感動の連鎖」
            〜今食い止めたい虐待死〜 

            その1
            その2
            その3(最終回

            サークルダルメシアン事務局


            投票をお願いします




            | 情報 | 00:41 | comments(0) | - | - | - |
            ぶぶ漬けサロンのお知らせ
            0


              参加者多数のため予約は締め切らせて頂きました。
              ありがとうございました
              次回開催は改めて告知します。



              岡田ユキのぶぶ漬けサロン
              〜みんなに知ってほしい虐待のほんと〜

              岡田ユキが虐待についてのお話をし、さらに、ぶぶ漬けでおもてなし致します。

              日時:
              9月5日(水)13:00〜16:00

              参加費:
              ¥2,500(ぶぶ漬け+CD付き)

              会場:
              サークルダルメシアン事務局
              東京都北区赤羽西1-33-3 ライオンズタワー赤羽907
              地図はこちら(Yahoo!地図情報)



              投票をお願いします



              お問い合わせ・お申し込み先:
              TEL 03-3905-1678 FAX 020-4667-1061
              info@cdal.org
              | 情報 | 20:36 | comments(0) | - | - | - |
              岡田ユキの講演の記事が新宿更生保護女性会のホームページに掲載
              0



                下記日程で開催された岡田ユキの講演に関する記事が新宿更生保護女性会のホームページに掲載されました。

                記事へのリンクはこちらです。
                皆様是非ご覧下さい。

                サークルダルメシアン事務局

                2007年7月6日 
                四谷区民センター12階において
                第57回 社会を明るくする運動
                講演会 虐待の連鎖を止めるには
                講 師 岡田ユキ 
                アドバイザー 高橋利一氏(至誠学園長)
                主催 新宿区更生保護女性会
                共催 新宿区保護司会





                投票をお願いします



                | 情報 | 20:30 | comments(0) | - | - | - |
                岡田ユキの「ぶぶ漬けいっぱい」がついに発売開始
                0


                  ぶぶ漬けいっぱい

                  皆様、本当にお待たせしました。
                  遂に完成しました岡田ユキの「ぶぶ漬けいっぱい」
                  是非上記リンクよりご購入下さい。

                  サークルダルメシアン事務局


                  「いじめの原因、ここにもか?」
                  CDの解説より・・・
                  十数年前に当時小学2年生の息子を連れ、
                  シングルマザーとなって上京してきた私達親子は、
                  京都というよりも、関西の風習が東京の子どもたちや担任に
                  受け入れてもらえずに、少しの間息子は、「クラスでのいじめ」を耐えました。
                  (中略)
                  ・・・こんな些細なことが、「いじめの原因」になるとは?
                  だから私はこの歌を通じて多くの人に「いじめの原因」を
                  知って欲しいのです。

                  岡田ユキ



                  投票をお願いします


                  | 情報 | 00:58 | comments(0) | - | - | - |
                  青空フェスタ中止のお知らせ
                  0
                    7月15日(日)開催予定の青空フェスタは、残念ながら台風接近のため新宿区の決定により中止となりました。
                    当日を楽しみにしていただいていた皆様、それまで練習を積み重ねて下さった出演者の皆様にとっては天候のせいとはいえ本当に残念だと思います。
                    今回は中止になりましたが、暖かい気持ちからご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

                    サークルダルメシアン事務局


                    投票をお願いします




                    | 情報 | 18:09 | comments(0) | - | - | - |
                    新宿区更生保護女性会で岡田ユキが講演
                    0


                      第57回 社会を明るくする運動
                      講演会 虐待の連鎖を止めるには
                      講 師 岡田ユキ 
                      アドバイザー 高橋利一氏(至誠学園長)
                      主催 新宿区更生保護女性会
                      共催 新宿区保護司会

                      2007年7月6日 四谷区民センター12階において

                      岡田ユキが講演しました。

                      ゝ埖圓慮彊とは
                      まず会場のみなさんに自らの被虐体験に基づく虐待の正しい知識を知っていただくため、その原因に関して掘り下げた話から、講演は始まりました。

                      被虐体験者の考え方や他人への接し方
                      被虐体験者の常識とされていることが、一般の常識といわれていることと遙かにずれている。他人への接し方もかなりのずれがあるので、周囲に理解されずに、孤独になってしまう。ということでは、機能不全家庭における手本となる大人の不存在であったり(親の自分勝手の誤ったおしつけ)、被虐待による後遺症の問題にふれたあと、虐待としつけの違いに関して講演は進んでいきました。

                      Nち直り
                      被虐・加虐体験者をどう立ち直らせるか、という問題に関しては、自らの体験を下敷きに虐待された理由をふり返り、親の人生と自分の人生を整理し、そこから虐待の連鎖を断ちきっていくという話に至りました。

                      な物
                      最後は被虐体験等を乗り越えて見える宝物等の内容でした。
                      約100名の参加者の皆さんは大変熱心に聞いていただきました。

                      「三つ子の魂百までも」を実感しました。
                      新宿区更生保護女性会の皆様、このような機会を与えていただいて、
                      ありがとうございました。

                      サークルダルメシアン事務局


                      投票をお願いします



                       
                      | 情報 | 01:31 | comments(0) | - | - | - |